上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
外国為替の相場がどう動くのか?

そんなことは正直関係ありません。

要は勝ってしまえばいいのです。




テクニカルというのは相場の動き、上昇や下落のトレンド、幅、変化率などに

着目して先の動きを読もうとする考えです。いわゆる分析です。

相場が上がれば下がり、下がれば上がり相場の動きの規則性や

傾向に注目するやり方です。





また反対に世界の政治状況や経済環境などに注目する方法を

ファンダメンタルズと言います。

例えば株式なら景気がよくなって企業業績が改善したから

株価が上がるみたいなものだ。

しかし、個人投資家にとってファンダメンタルズは複雑すぎで

理解できません。

それよりは相場の動き、チャートを見てその動きに神経を集中する方が

効率的だと思います。

世界の動向などをまったく知らないのは問題がありますが、

そこまで気を張って経済の動向に敏感にならなくても大丈夫です。










スポンサーサイト
2009.09.02 Wed l 未分類 l COM(1) TB(2) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。